新月:多様な愛の形も向かう先は一つ

moon reading

New moon

魚座の新月 2021/3/13 19:21(JST)

日本中を潤す慈雨の雨とともに迎える新月。

不思議な静けさの中天に轟く雷鳴。

乾いた大地に染み渡る天からの恵。

ウィルスも変異し、先行きの見えない日々が続きますが、

桜も例年より早く目覚め、自然界は着々と変容しています。

春分を迎えるひと月の始まりです。

目指すものは何かと問われ、

心の中に見える景色を見つめ

新しい未来の扉を開く鍵を探した先月。

あなたは何を見つけたでしょう?

春分を前にして日本を縦断していった春の嵐

過ぎ去った後の澄んだ空気を吸いこみ

一呼吸入れて少し振り返ってみてください。

気づき、目覚め

育ち始めた新しい発想を生かすために

知恵や工夫、仲間が必要になります。

探し求め、深めていきましょう。

これからの世の中に何をしたらいいか

何が大切か

メッセージが届いています。

人々の思い集合意識が作り出す大きな海(霊界)の中

沈没せず、流されず

自身の内的なモチベーションを高めて

本当に大切な至高の精神が極みへと向かう。

志を同じくし

大切なことを守る人々との絆を深め

神聖な奉仕慈愛の精神に基づき

犠牲になることなく、惑うことなく

多様な個性を尊重しながら

一人一人が個性才能を活かして行けるように。

邪なもの、余計なものは

これからますます明らかになり

人類の抱える心の傷は刺激され

痛みに気づいていない人たちが気づきを得て癒されて行く。

本当の弱者。

権力の犠牲差別などに虐げられた人たちはもちろん

地球全体の癒しへの意識が高まってくるでしょう。

上辺だけの賞賛は価値を失い、

人によっては、本当の価値に目覚めるように

試練があるかもしれません。

神聖な時間の記憶を辿り

世の中は動き出しています。

まだまだ少数派であっても

すんなりとうまく運ばなくても

信じる力が繋がり合い、先へと道を開きます。

今必要な出会いが長く続くとは限りません。

執着せず、一言一会大切に。

発展のきっかけ、サポートは

今のためにあり

お互いが先へと進むために必要なことが提供され

全てが永続的に保たれるわけではありません。

依存や逃避にに陥るリスクを知っておきましょう。

過去の古代の叡智を掘り起こし、本物を掘り当てる。

発掘される新しい価値を与えるものがある。

ほんの数百年の間に植え込まれた価値観を掘り起こし

満足していては、真理には辿り着けません。

時代、人々の作り出した価値観や観念を排除し

真理へと「上にあるものは下にあるが如く」

過去と未来もより深く探し求めることで

今に本当の光が当たります。

今までの出来事を振り返って、

そこに見える輝きに注目を。

自然との調和が未来を輝かせる鍵です。

比喩的に表現されて来た

神や精霊たちが力を貸してくれる。

自然の営みの中に神聖なものを見出して来た

日本の精神性に立ち帰るとき

封じられていた真の姿が顕となり

地球の尊い生命のあり方が理解できるでしょう。

同調共感できる人との会話によって深められて行きます。

しかし元になる波動・起点がぶれていると

地球と調和していないと

がっかりした結果にもなりかねません。

バランス感覚が大切で

のめり込んでも答えはすぐには出なのです。

今は眺めているだけではなく参加しましょう。

 お互いに話し合い刺激し合うことで高めていけるときです。

ジャッジは必要ありません。

自分がどう感じ、どう育てて行くかが大切です。

意識は、原点回帰。 

古えの叡智と繋ぎ、自分自身の才能の開花。

理屈ではないものと仲良くなる。

魂に刻まれたブループリント、内観が自分の中の矛盾を解決します。

人それぞれ愛の形は違っても

魂が求め、向かう先は一つに繋がっています。

新しい時代のスタートダッシュに向けて

地球との繋がり

大自然の神秘を掘り下げ、探究し

モチベーションを高め合うひと月が始まります。

カテゴリー Moon reading星詠み タグ .